【12月の無料イベント】年賀状作成 相談会

年賀状作成、発送の最終時期ですが、下記の日程で年賀状作成の相談会を行います。ご参加をお待ちしております。
【12月の無料イベント】12 / 25(土) 13:30~
約2時間サポート会員:無料非会員:2,500円事前にお申込み要(34-2480)[記事:有理子]

[ひとのWAづくりの会]2021年11月度会議 議事録

【日時】令和3年11月11日(木)14:00~【場所】防災センター
【内容】①忘年会中止ついて ②その他
インフルエンザ大流行の予想やコロナの第6波を想定して大人数での忘年会は難しいが、個人的に少人数でやってはどうか?という話があった。今の状況では、何も決められないだろうとの事で散会。┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯
2021年12月度定例会議の開催概要
【日時】12月9日(木)14:00~ 【場所】防災センター [記事:有理子]

Windows 11 へアップグレードについて

Windows 10のパソコンをご利用の皆さまに、Windows 11へのアップグレードのご案内がメッセージやメールなどで、届いているのではないかと思います。こまめに更新プログラムを設定から確認してくださっている方も、お気付きになっているでしょう。今お使いのWindows 10を11へ無償アップグレードできるそうです。ただし、お使いのWindows 10のスペック(性能、仕様)の条件は厳しいモノになっているようです。ネットでいろいろと調べてみましたが、Windows 11 無償アップグレードの期間もまだ未定ですし 詳細は変更される場合があります。「無償アップグレード 期間」は少なくとも2022年10月5日までは継続との事。そんなに焦る必要はないでしょう。デンキ屋さんに行ってもまだWindows 11のパソコンは並んでいないと思います。どうしても気になる方は、設定ボタン→更新とセキュリティより「PC正常性チェック」というアプリを入れてWindows 11に対応しているかどうか確認してみてください。
因みに 買って3年目位の私のパソコンは…対応していませんでした。[記事:有理子]

日本における感染者急減の「なぜ?」

最近日本で新型コロナウィルスの感染者数が激減しており、その理由に関心が高まっています。一方お隣の韓国では、コロナ感染者数が再び拡大し、一日当たりの重傷者と死者の数が過去最多になっているとのこと。この違いは、いったい何なのだろうか?

韓国では、自国の防疫体制を「K防疫」と称して、国を挙げた徹底したPCR検査と隔離措置等で成果を上げ、「他国も真似するべし」ばかりに鼻高々だったはず。日本メディアも概ねそれに肯定的で、多くのコメンテーターが「日本政府はなぜ韓国のように検査を徹底しないのか⁉」「日本政府は無能だ」と発言していた。

このほど、韓国の大学教授が「K防疫には致命的な誤りがある。日本の感染者急減は自然感染を防がなかったおかげ」と主張し韓国内で物議を醸しているそうだ。日本は韓国と異なり、最初から国が乗り出して「防疫」という名の措置を行わず、無症状あるいは軽症で終わる自然感染を止めなかった。こうしたことが、結局は、強力な免疫を持つ人たちを広範囲に存在させることにつながったのだ…という主張だ。

日本における感染者急減の理由が、日本人の勤勉な国民性にあるのかもしれないし、ワクチンの種類にあったのかもしれない…本当のところは誰も解明できていない。ただ、結果として明らかになった以上は、「日本政府が無能だ」とまで発言していたコメンテーター諸氏の中から一人くらいは自分の発言の誤りを認める人が出てきてもよいのではなかろうか⁉                [記事:笠井]

はがきデザインキット(郵便局の年賀状ソフト)について

今年も年賀状の作成時期になりました。皆さまそろそろ準備を始められていらっしゃるでしょうか?多くの皆さんがご利用だった「はがきデザインキット」の事…もうお気付きでしょうか?昨年まで使っていた「はがきデザインキット インストール版」はサービスを終了したそうです。今年からは「はがきデザインキット ウェブ版」を使って下さい。※郵便局に確認済“年賀状講座(郵便局)“のオプション講座を受講して頂ければ使えるようにお手伝いしますが…ここにざっと説明を書いておきます。
1,アドレスバーに https://design-kit.jp/ を入力。(又は検索窓にはがきデザインキットウェブ版で検索)
2,はがきデザインキットウェブ版が開きます。年賀状をつくる をクリック
3,テンプレートの中からお好みのものを選択し保存します。マイデザインから保存されたテンプレートをクリック→自宅プリントをクリック→印刷。
宛名印刷は出来ますが、新しい送先の追加や修正はもう出来ないそうです。沢山の皆さまが便利に使っていたのに、残念ですね。

年賀状作成や宛名印刷は、はがきデザインキットや筆ぐるめのようなソフトを使うよりも、エクセル、ワードで作成、印刷することをお勧めします。是非この機会に再受講や自習形式おさらい教室にご参加くださいませ。よろしくお願い致します。[記事:有理子]

【11月の無料イベント】2022年 手作りオリジナルカレンダー

旅先での思い出深い写真、お孫さん、家族同然に可愛がっているワンちゃんやニャンコちゃんの写真。それらをはめ込んだ世界でたった一つのオリジナルカレンダーで、2022年は毎日ハッピーな気分で過ごしましょう。

カレンダーにはめ込みたい画像を用意して、パソコン持参で参加するだけ。オリジナルカレンダーを簡単に作成しましょう。
【11月の無料イベント】
11 / 27(土) 13:30~ 約2時間

サポート会員:無料
非会員:3,000円
事前にお申込み要(34-2480)
[記事担当:笠井]

 「年賀状作成」講座 と 「自習時間」

年賀状作成には早めに取り掛かりましょう。
年賀状作成のための講座や自習時間を多めに設けております。
どうすればいいのか⁉ソフトの使い方も全く分からないという方はAの各講座にご参加ください。ソフトの使い方は分かっているが、行き詰っている方はBの自習時間をご利用ください。
A,「筆ぐるめ」「筆まめ」「はがきデザインきっと(郵便局)」講座
お使いの年賀状作成ソフトに該当する講座にご参加ください。
ソフトの使い方の手順を、参加者全体に向けてご説明します。
※個別対応ではありません(参加費:3,100円 サポート会員 2,200円)
B,自習時間
年賀状作成ソフトの使い方を習得した後、具体的に作成中に、分からないことがあって手が止まってしまっている…という場合は、この「自習時間」にご参加ください。
※個別対応です。(参加費:1,100円 会員、非会員共通)
※日程、時間割は本状同封の講座カレンダーをご覧ください。

 眞子様ご結婚について我が家での会話

秋篠宮家の長女眞子様と小室圭さんがご結婚された10月26日は、どの放送局もその話題ばかり。街頭インタビューで国民の声を拾うコーナーでは、「小室さんのケジメのつけ方が不十分だ」「婚姻会見における眞子様の発言にガッカリした」といった内容の声ばかりが紹介された。しかも、発言者の顔丸出しで。

テレビを見ながら、我が家での会話。
【笠井】  あーあー、この人(インタビューされている人)の発言、他人に言ったら、パワハラ⁉モラハラ⁉だよな。眞子さんの幸せを願っての発言のつもりなんだろうけど、普通にはハラスメントに該当することを、相手が皇族だと思えば、平気で、テレビで、しかも顔出しで言っちゃうのはコワいねぇ。俺の周りに、もしもこの人がいたとしたら、あまり関わり合いになりたくないなぁ。

【有理子】 あんた、わたしに、家でモラハラ、事務所ではパワハラしてるじゃない!よく言うわね。
笠井】 ガーーーン!!!!
あぁ、それにしても、、、
皇族は、ウチのカミさんのように、反論する権利も許されていないのだから、つくづくお気の毒だ。
[記事:笠井]

[ひとのWAづくりの会]2021年10月度会議 議事録

【日時】令和3年10月21日(木)14:00~【場所】防災センター
【内容】①忘年会について ②その他
①年末忘年会開催について 本年度の忘年会は、中止とします。
②その他 年末にかけてインフルエンザに注意をする。
残りの事業計画については、今は無理と思われる。
┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯
2021年11月度定例会議の開催概要
【日時】11月11日(木)14:00~ 【場所】防災センター [記事:有理子]

 「自粛」でいいの?~ これからは「ストレス」が最大の敵!

コロナ禍の中でストレスを感じておられませんか?
必要回数のワクチン接種を完了した人は全体の70%にも及び、誰もが簡単に服用できる飲むタイプの薬が承認されようとしている今、「自分が感染するかもしれない」「家族・知人・友人に感染させるかもしれない」と行動自粛する局面から、一歩踏み出すべき時期なのではないでしょうか⁉

それまで週に一回なり集まって楽しく過ごしていた「通いの場」がなくなり、会ってお話をするのを楽しみにしていた相手と気軽に会うことが難しくなれば、誰もが孤独感を感じたり、なんとなく落ち込んだりするものです。

誤解を恐れず直言させて頂きます。
これ以上、外出を控えるなど行動に消極的なままでいることは、「運動不足」~「体力低下」~「要介護の恐れ」と、リスクを高めるだけなのではありませんか⁉
パソコン教室に通ってくださっていた皆様の中には、お一人暮らしの方が徐々に増えてきました。
コロナという目に見えないものに対する不安は確かに脅威です。しかし、そのストレスをひとりで解消することは難しいですし、すればするほどフラストレーションは一層高まるばかり。

皆様、今後はどうか、もっと前向きに行動していきませんか⁉
心の健康を第一に、閉じこもりがちだった生活を少しずつ変えていきませんか⁉
お茶飲みだけでも構いませんので、どうぞお気軽にパソコン教室までお越しください。いつでも大歓迎です。パソコンを持って来なくても結構です。お茶飲み話をしながら、少しずつ、一緒にストレスを解消していきましょう。          [記事:笠井]           ……………………………………………………………………………………………………….